◎マスティックガムに使用する原料(樹液以外)は?

  • キシリトール
    世界38カ国以上の国々で食品への使用が認められている甘味料です。虫歯の原因となる酸を発生させない性質があることから、虫歯予防のガムなどに多く使われています。糖アルコールの一種で、白樺や樫などの樹木から抽出し加工してつくられます。


  • ソルビトール
    ブドウ糖の還元によってできる糖アルコールの一種です。甘味料やチューイングガムの軟化剤として使用されます。又、熱に強く、保湿作用があるため製菓素材として広く使用されています。梨、リンゴなど果実にも自然に含まれる甘味成分です。

  • マニトール
    ブドウ糖の還元によってできる糖アルコールの一種です。分解・吸収されにくいため、ダイエット食品等の甘味料として用いられる他、低酸産性なので虫歯になりにくい甘味料としても使用されています。


  • 香料(メントール)
    ミント(ハッカ)の葉を水蒸気で蒸留することで得られる精油成分です。爽快な芳香と清涼感から食品、化粧品などに様々なかたちで使用されています。


  • 光沢剤(キャンデリラワックス)
    キャンデリラ(植物)の茎より、熱水分離・精製して得られる植物性ワックスです。口紅などにも多く使われる自然素材です。